1. HOME
  2. 訪問マッサージのQ&A

訪問マッサージについて

訪問マッサージって何?皆様のそんな質問にお答えいたします。


どんな人が受けられますか?

ph:faq09

対象は、脳血管障害などの後遺症による歩行困難の方、寝たきり、難病の方々です。
詳しく言うと、脳血管障害後遺症(脳梗塞、くも膜下出血など)脊髄損傷後遺症、骨折術後の後遺症、リウマチ、パーキンソン病、変形性脊髄症、筋萎縮、関節拘縮、病気のため日常生活が困難な方、がんにより浮腫が強かったり歩行困難の方にも医師の同意が認められた方もいます。どうかご相談下さい。


現在、介護保険でサービスをうけていますが、マッサージが受けられますか?

ph:faq01

はい。大丈夫です。
但し、訪問マッサージは、介護保険では受けられません。医療保険(後期高齢者、国民・社会・重度障害手帳等)が使えますので、介護保険を利用している方でも、デイサービスや訪問介護などのサービスの1つとして受けられますよ。


病院の治療を受けていても保険は利くのですか?

ph:faq02

もちろん利きます。
医師の同意さえ頂ければ、病院の治療を受けながらマッサージ施術を受けられます。


同意書について教えて

ph:faq03

同意書とは医師にマッサージが必要であることを同意していただく
証明書のことです。

医師にお渡しする書類は、全部こちらで用意します。初回訪問の時に、詳しいことはご説明します。手続きはとてもカンタンです。ただし、病名や症状によっては、医師の同意が頂けない場合がありますのでご相談下さい。


保険で行うマッサージには期間や回数制限はありますか?

ph:faq04

期間や回数制限はありません。
それが、マッサージ施術の良いところでしょう。訪問回数や曜日は、患者さんとこちらの都合で調整します。途中で変更、キャンセルすることもできます。
週2回訪問治療されている方が一番多いですね。


マッサージにはどんな効果がありますか?

ph:faq05

患者さんは、ほとんどが後遺症をもっているので、マヒがあったり血液の循環が悪く、筋肉が硬い方が多いです。

マッサージで筋肉をほぐしたり、流れを良くすることで、痛みが緩和されたり関節の動く範囲が広がったり、マッサージの効果ははかりしれません。患者さんもご家族の皆さんも、たんぽぽさんの訪問を待っています。


マッサージの時間はどのくらいですか?

ph:faq06

痛みや症状により異なりますが、30分以上長くて60分の施術をしています。
たんぽぽさんは治療に達成感を求めてしまうので、痛みのある方には、つい時間を延長しちゃうんですよね。


寝たきりの方へはどのような施術をするのですか?

ph:faq07

寝たきりの患者さんは、関節がすぐに固まってしまい、動かすたびに痛みを訴えられます。(拘縮(コウシュク)と言います)拘縮(コウシュク)を減らし、痛みを無くすのは、たんぽぽさんのお得意です。
オムツ交換が楽になったなど、ご家族にも喜ばれています。床ずれ予防のマッサージも必ず行います。


寝たきりですが、マッサージは必要ですか?

ph:faq08

もちろん必要です。
ご自身が寝たきりになったことを想像してみて下さい。マッサージで血行が良くなり、痛みが無くなり、気持ちが良かったらどんなに待ち遠しいことでしょう。
寝たきりの患者さんがオムツを外し、ポータブルトイレができるようになった実例もあるんですよ。


末期がんと宣告されましたが...

たんぽぽさんの治療室には、末期がんの方や、手術したばかり、抗がん治療中の方も多く来られます。その方々の治療やご相談なども特別枠で受けています。
詳しくはこちら


費用はどれくらいかかりますか?

ph:faq11

これが大切なところです。
医師の同意書により健康保険が適用されますので、自己負担はごくわずかです。老人医療保険で1割負担の場合、1回あたり300円~600円程度です。(マッサージ部位・往診距離によって多少異なります。)
重度障害手帳などをお持ちの方は無料になります。


自己負担でも治療が受けられるでしょうか?

ph:faq12

もちろんです。
たんぽぽマッサージ治療室においで頂ける場合は、1時間以上の施術で4,000円。訪問の場合は、基本4,500円(距離に応じて要相談)で施術しています。(場所によっては、訪問できないこともあります。)いずれも、初診料として1,000円を頂きます。 たんぽぽさんは、”私だったらいくら出せるだろう?”というのが料金設定の理念。
リーズナブルな料金でも、きっとご満足頂けると思っています。ただ、いつもは訪問マッサージに出かけているので、お時間はご相談をお受けします。
がんの患者さん
については、2時間枠の特別の治療を行っております。料金は7,000円(初診料込み)です。
まずは、予約の電話を入れて下さい。


お申し込みから訪問までの流れ

ここでは、お電話を頂いてから訪問マッサージをスタートするまでの流れをご説明しましょう。初めての方でも丁寧にたんぽぽさんが応対します。まずはお電話下さい。


1:お申し込み

ご本人様またはご家族様より、お電話・メールでご連絡をいただきます。

【例】
「もしもし、80歳の母なんですが脳梗塞で左片マヒ、いつもあっちが痛い、こっちが痛いと言っています」

farrow_flow

2:ご連絡

ご訪問ご説明に伺う日程を決定し、お電話にてご連絡いたします。
(申込みの際に日程が決まる場合もあります)

【例】
「じゃあ、あさっての夕方5時に向かいます。その時、お母様の状態を見ながらマッサージを行いますから、タオルだけご用意下さいね」

farrow_flow

3:ご訪問・ご説明(体験マッサージ)

患者さんのマッサージをしながら、痛いところや症状を確認します。
この時、同意書の書類を持参しますので、主治医に後日お渡し下さい。
(なるべく手渡しして頂きます)

【例】
「では、この同意書を○○先生に渡して下さいね。OK頂けるといいですね」

ご訪問時の内容について

訪問リハビリマッサージのご説明
患者さんの症状のご確認
お申込みに際して必要となる書類の確認
※保険証もご用意下さい

farrow_flow

4:主治医より同意書の交付

持参して頂いた同意書が交付された時点で翌月からのマッサージがスタートします。訪問の曜日については電話で打ち合わせしましょう。

【例】
「先生の同意が頂けて良かったですね。では、水曜と土曜日の○時に訪問します。」

farrow_flow

5:訪問治療開始

さあ、訪問治療の開始です。
たんぽぽさんの楽しくて優しくて気持ちの良いマッサージを受けて下さい。

お電話でのご予約・お問い合わせ TEL:045-546-2284

受付時間:月〜土 9:00~21:00(電話は転送されます)

たんぽぽマッサージ治療室では、訪問リハビリマッサージだけではなく、治療室での治療も 行っています。予約制ですのでお電話でご連絡ください。お問い合わせはお気軽に!

たんぽぽマッサージ治療室

〒222-0002
神奈川県横浜市港北区師岡町926-1
グラッデ大倉山106
TEL 045-546-2284

たんぽぽ日和バナー