横浜市 港北区 鶴見区 在宅 訪問マッサージ・リハビリ・びわ温灸はたんぽぽマッサージ治療室

045-546-2284

たんぽぽ日和

8月の目標

あっという間に8月です。

写真は我が庭のハイビスカス。🌺バッタがとまっているのを写しましたが、このバッタ、食わせ者で、シソの葉、人参の葉、オオバコの葉全部食い尽くしました。腹の立つやつです。👊

今年は九州の息子一家の帰省もなく、なんの予定もない寂しい8月です。

砂浴のお誘いがありましたが、その日は予定があり残念!そうそう、日帰りで諏訪までお墓参りに行く予定がありました。

昨年は予定がいっぱいで忙しかった8月だったなあ。

 

じつは、7年前に股関節を痛めて、変形性股関節症の私、毎日自分のメニューのリハビリ運動をしていますが、いかんせん足りない!

歩くのも長時間は辛いし、階段がキツい。

そうしたら、昨日見えたHさん、30代の女性ですが、その方のお母様を訪問することになりました。同じ横浜市ですが、少し遠方で、4階のマンションにお住まいです。マンションにはエレベーターがないそうです。

お母様はリウマチのため、階段が下りれず、2年ほど引きこもっておられるのだそうです。(^_^;)

階段は、リウマチの患者さんには、かなりハードルが高い。それまではなんとか下に下りて買い物をされていましたが、2年前から怖くて下りれなくなり、以来買い物などは娘さんがされているそうです。

 

そこへの訪問です。💦

さて、8月の目標ができました!

リハビリのメニューに、階段の上り下りを加えます。4階、結構キツイ!

そのお母様を、少しでも良くして、階段チャレンジできるようにしなければ!

でもまず、私が頑張らなくては!頑張るぞ💪

 

 

 

 

 

 

 

 

晴耕雨読の日々☔️📖


一年前の今頃、何をしていたかなあ、とふと思いました。

 

スマホのアルバムを見ると、友だちとレストランや居酒屋でわいわい食事をしたり、会合に参加したり、旅に出かけたり、美術館に行ったり、そうそう海岸で砂浴もしてたなあ。人人人がいっぱいのアルバム。

 

今年のアルバムは、花花花。綺麗だけど寂しい。写真は、雨の私の庭です。ハイビスカスに桔梗、オシロイバナが咲いています。日当たりが良くないのか、ミニトマトあまりなりませんね。^^;

 

休みの日は、もっぱら読書三昧です。新しい本も買うけれど、読んでいなかった本もぼつぼつと読んでいます。

 

ちょっとショックだったのは、読んでいる途中にデジャブのように顛末がわかる・・何のことはない、前に読んでいたのです。(万城目学「悟浄出立」2冊ありました。(^^;))

 

私が高校生くらいだったとき、父と洋画を見ていて、「これ前に見たね」と言ったら「そんな事はない、初めて見る映画だ」と返された時、その頃40代後半の父も忘れるんだ、と驚いたことがありました。いやいや、ちょいちょいあるものです。(^^)

 

今読み始めた帚木蓬生「空の色紙」もそうかもしれないな、と思いながら読んでいます。もしかしたら途中まで読んでいたのかも。まあ、でも面白そうなので読んじゃいます。(^^;)

 

幸田文「きもの」池波正太郎「江戸切り絵図散歩」はこれから。昨夜読了した原田マハ「たゆたえども沈まず」は、ゴッホの弟テオと、明治時代パリで浮世絵を売っていた日本人画商の話です。ちょっと作りすぎかな?と思うけど、この人のあざとさは嫌いじゃない。(^^)

 

と、休みの雨の日の読書は、閉じ込められた日々のうっぷんを優しく晴らしてくれる大切な時間なのです。だって仕方ないじゃない。(^^;)

 

 

まだまだ梅雨前線居座ってます(^^;


まだ梅雨が続いています。蒸し暑い陽気です。

すっかりブログをご無沙汰していました。

写真はわが家の花壇。ペチュニアとインパチェンスの花盛りです。

 

最近気になる事は、歳のせいか自転車の運転技術が鈍ってきたこと。(^^;

曲がり角で減速すると、何回か倒れそうになりました。😅

そんな話を、同じマンションのヘルパーをしているMさんに言ったら、同じく電動自転車で仕事をしているMさん、

「私はすぐに降りちゃうのよ。降りちゃえば、自転車持った歩行者になるから、怖いものなしじやない」

なるほど!

曲がり切れる、と判断するのではなく、曲がり角に来たら自転車を降りる!

ひとつ解決です。

以来、前の自転車がスイスイ曲がっていっても、おばさんは降りて曲がることにしました。すぐ降りる、ことは気持ちを安定させます。

なあんだ。こんなシンプルな事だったんだ、解決策は。^o^

 

仕事は順調です。患者さんたちは戻ってきて、新患さんも続いています。

ただ、今の時期は私も含め、‘湿邪’のせいで、体調が思わしくない方が増えています。口内炎、浮腫、うつの傾向など、なんとなくうっとうしい。

「早く梅雨が明けて、お日様が拝みたい!」

 

早く日本国中の自粛が取れて、晴れやかな日がきますように!!

 

 

 

 

梅雨です。☔️

日本列島が騒がしく揺れている間に、着々と夏が訪れて、梅雨がやってきました。

 

私の小さな庭では、百合(鬼百合?)が散り、ミニトマトが次々とオレンジの実をつけ、オオバコとビワの苗が立派に成長し、シソが可愛い葉をたくさんつけています。(シソはタネをまいたものです。)

一雨ごとに夏の庭になっていく、私の庭!^o^

 

6月から施設の出入り禁止がなくなり、Iさんのところへ治療に行っています。

我々は行けるけど、家族は15分だけの面会時間だそうです。そしてまだ外出できないことが、Iさんの悩み。買い物やコンサート、息子と一緒のレストランでの食事、当たり前にできていたことができなくなるのは、狭い部屋から動けない障がい者にはとても辛いことでしょう。

 

たんぽぽ治療室には、患者さんがようやく戻ってきました。

新患さんも3件。

遠隔ヒーリングも依頼が2件。継続になりそうです。^o^

頑張るぞ💪

 

世の中の自粛生活もそろそろかな、と思われるところに来たみたい。

自転車にマスクだけはやめました。苦しいし、変な風に焼けるのが怖い。(笑)

なので、口紅💄つけ始めました。

そんなことがちょっぴり嬉しいたんぽぽさんです。

 

 

スマホ忘れました(^◇^;)

スマホをYさんの家に忘れてきてしまいました!

帰って夕食の支度をしていた時気がつきましたが、Yさんに電話すると「まあまあ、私も気がつかなかったわ」と言われ、Yさん宅のテーブルにあった紫陽花を写したまま置きっ放していたことがわかり、明日近くに寄るから置いておいてください、ということになったというわけです。(^◇^;)

 

スマホが無い夜。ユーチューブも見れないし、友だちともラインできないことは寂しいけど、ゆっくりと本を読み、録画していたテレビを見て過ごしました。^o^

 

そして今日、お昼頃Yさん宅へいき、スマホを受け取りました。

その後、お昼に久しぶりに山の蕎麦屋「風の陣」へ行きましたが、急いでスマホを見ると、数人のラインがあっただけ。電話は1件で、すぐその場でかけて一件落着、まあ大したことなくてホッとしました。

 

写真は風の陣近くに咲く紫陽花。風の陣では、鴨セイロを食べました。美味しかった〜!